設計事例

港湾・漁港・海岸・空港の施設の設計

新形式防波堤(上部斜面堤) 景観に配慮した防波堤
上部斜面式防波堤(大分県別府港) 景観と利用に配慮した防波堤
(福岡県大島港)

波力の一部を斜面で受けるため、水平波力を軽減するとともに、その一部を鉛直力として取り込むため、安定上有利な構造となる防波堤(上部斜面防波堤)。

 

防波堤の上部工形状を工夫し景観性を重視した釣桟橋兼用の防波堤。

周囲の景色に配慮した親水護岸 離岸堤
親水護岸(北九州港新門司地区) 離岸堤(鹿児島県里港)

周辺環境との調和に配慮し、自然石を使用した親水護岸。

海岸背後の民家等を波浪から防護することや海岸侵食の防止、軽減ならびに海浜の安定の化ため配置された離岸堤。

 

地元説明会の状況 地震応答解析
地元説明会の開催 地震応答解析の事例

地域住民の合意形成を図るためのワークショップ、説明会の開催。

地震が発生することを想定し、岸壁の地震応答解析を行ない岸壁の変形量から、地震作用に必要とされる機能を把握する。

 

橋梁の設計

浮桟橋(ハイブリット) 連絡橋
浮桟橋(長崎県調川港) 釣堀施設(福岡県大島港)

浮桟橋は、潮位に関係なく一定であるので、乗降や陸揚げ作業などが安全かつ円滑に行なわれる係留施設である。

釣り堀施設と防波堤をつなぐ連絡橋。

image1[1].jpg image2[1].jpg
   
hirato01[1]... hirato02[1]...
   
image4[1].jpg

 

下水上道・河川設計

image1[1].jpg image2[1].jpg
   
image3[1].jpg image4[1].jpg