主な研究実績

2013年度

 

 

No.

論文題名 著者名 発表先
1

Characteristics of Splash Run-ups

Generated at Vertical Coastal Structures

M.Yamashiro

A.Yoshida

S.Kaida

Y.Nishii

Asian and Pasific Coasts 2013 (APAC2013)

国際学会での論文投稿および発表

2

自然磯浜海岸に計画される面的防護施設による越波量低減効果に関する水理模型実験

上島顕司

南 正治

古家雅彦

島添秀行

西井康浩

小畑友紀

土木学会論文集B2(海岸工学)
Vol. 69,No. 2,2013,I_296-I_300

(注意)青文字著者名は弊社職員

  2014/06/18   sanyo-cnsl
≪ 2012年度  |