主な研究実績

1998年度

No.

論文題名 著者名 発表先
1

大水深における重複波を考慮した

設計波力算定法

酒井浩二

井福周介

大釜達夫

山崎耕嗣

海岸工学論文集,第45巻(2)

pp.746-750.

2

潜堤問題への適用性の検討 

西井康浩

若月実

山本隆典

浅海域非線形波浪モデルの実務への適用性に関する検討会

pp.E1-E20. 

(注意)青文字著者名は弊社職員

 

  2011/08/26   sanyo-cnsl.net